腕時計を高く売るコツ

 

腕時計を高く売るコツ

腕時計を売れる場所は、リサイクルショップやブランド品専門の買取店や質屋などいろいろあって、最近ではインターネット上にも腕時計を高額買取りしてくれると謳っている買取店がたくさんありますが、それぞれのお店では得意な分野が分かれていて、中古品の買取りに強い店や、ブランドによっても買取金額が大きく変わるというお店もたくさんあります。


そのため腕時計をできるだけ高く売りたい場合は、いろいろなお店から見積もりを取って、金額を比較することがおすすめで、そうすることで自分が想像していた以上の値段で腕時計を売却できる可能性が高くなります。


売るタイミング

腕時計を高く売るコツとして一番大事なことは、それを売るタイミングで、腕時計はアンティーク品を除けば早く売れば売るほど買取金額アップにつながるので、使わないと思ったら一刻も早く売ってしまうようにしましょう。


ブランドの腕時計は定価が高いほど買取価格も高くなると思っている人も多いようですが、海外製の高級腕時計でも、並行輸入品などになると、新品でも定価の半額などで販売されているものもあるので、特に値引き率が高いブランドの腕時計には注意が必要です。


そのような腕時計は買取りに出す以前の問題で、最初に購入する時にいろいろなお店の値段を調べてから、信用できて値段が最も安いお店から購入することをおすすめします。


腕時計を高く買取りしてもらうためには、もちろん時計のコンディションが非常に重要なポイントになり、傷や汚れはできるだけ落としてから査定してもらうようにして、電池がない場合は、交換してから鑑定してもらうことをおすすめします。


メーカーに修理できるか

もちろん故障している時計は買取りができない場合もありますが、メーカーに修理できるかを事前に確認して、修理できるような状態であれば、そのまま買取りに出してみるのも良い方法になりますが、その場合は持ち込むお店をしっかりと選ぶようにしなければいけません。


時計を高く売りたい場合は、買取店や質屋だけを利用するのではなく、その時計を本当に欲しい人に売るのが一番の方法となるので、知り合いなどに声をかけたり、ネットオークションに出してみることもおすすめになり、その場合は買取店や質屋を利用するよりも、かなり高額になる期待も持てることになります!


 
コンテンツ